ただ日々を記すもの

意識高めを装うことができます

Java SE7 Gold にギリギリ受かった話

一昨年の5月にOCJP Silverの資格を取って以来、Javaの勉強をあまりしてきませんでした。 (Java SE7 Silverを取った話

ただ、そろそろ上位資格もとらなきゃなーと思い、昨年末にGoldの試験を受けてきたのでそのまとめです。

試験前の実力

業務経験

Javaを学んだのは、社会人1年目の3ヶ月。
それ以降は、C#なりScalaなりJavaとは異なる言語をかいてきました。
ただ、社会人2年目(去年)のはじめに新入社員にJavaを教える機会があったので、そこでだいぶ復習がてら勉強。

試験勉強

    • 参考書(紫):3周(演習問題は、間違えた問題を +1周)
    • 問題集(白):1周
    • 参考書(紫):演習問題は、二つとも70 ~ 75%
    • 問題集(白):75%

社会人1年目のうちに、参考書(紫)を1.5周、問題集(白)を1周、 そのあと新入社員研修に備え、参考書(紫)を0.5周。 断続的に学習を続けたわけではないので、あまり参考にならないかもしれないですが、こんな感じです。
受験を決意して再び勉強を始めた昨年の12月からは、参考書(紫)の演習問題を1周し、間違った問題を確認し試験にのぞみました。

試験内容

やっぱり、難しいです。
個人的な印象ですが、問題集(白)の内容は簡単すぎるのであまり参考にならないです。
参考書(紫)の方が実際の試験に近いと思います。
(正直、問題集(白)はやる必要ないかと...)

結果

  • 合格率: 65%
  • 正解率: 66%
  • かかった時間: 1.5h(1hくらい余った)

所感

偉そうに書いてるけど、本当ギリギリです。笑
Silverに比べて内容がかなり難しい。
普段の業務では、あまり使わないものだったり、Java8から使われていないものだったりもあったりするので勉強コストは高いと思います。

まぁ、でもちょっと頑張れば受かる試験だとは思うので、Javaの資格を取りたい人は是非!!